目標管理と人事評価

 〇解決したい課題は、管理職の目標設定力と評価力の底上げ

<研修に期待される達成状態>
人事制度の導入初年度のため、求められる役割を適切に認識させることは必須である。
目標設定力や評価力は、一般の初級管理者レベルまで全員を届かせたい。
管理職全員に、目標設定や評価の基本スキルを習得させることが主目的。
これからは上から言われたことを鵜呑みにするのではなく、自分たちで物事を考えなくてはならないことを明確に認識させたい。

 <研修の目的とねらい>

1.管理職として求められる役割や評価の目的を理解する
2.目標管理と評価について、基本的考え方・ルール・取り組み姿勢を理解する
3.実際の評価について、実施方法・手順を理解する
4.目標設定の考え方を理解する
5.評価面談のスキルを修得する

 

<管理職研修 案>

 

 第 1 日

 第 2 日

9:30

 


10:00

 

 

 

  

 

12:00

オリエンテーション
・開講挨拶
・研修の趣旨およびカリキュラムのねらい

1.マネジャーの役割と基本行動
・グッドマネジャー・バッドマネジャー
・マネジャーを取り巻く環境と期待
・マネジャーの役割 と仕事

2.目標管理と人事評価
・目標管理と人事評価に関する理解促進テスト(個人解答→グループ解答→解説)
・当社人事評価の基本的考え方

 1日目の振り返り

5.目標設定の基本
・達成状態の具体化演習
・部下を動機づける目標設定の視点
・目標設定の留意点

6.評価事例研究
・事例の背景と目標シートを読み込む
・評価記号と評価フィードバックの内容検討

 

13:00

 

 

 

 

 

 

 


17:00

3.評価の基本スタンスを知る
・ショートケーススタディ
(個人解答→グループ解答→解説)
・評価の留意点

4.評価のポイント
・評価の種類と基本手順
・評価エラーの確認
・業績評価と行動評価の方法

5.目標設定の基本
・目標の構成要素
・達成状態の表現方法
  

7.評価面談のスキル
・質問・発問のスキル
・共感・傾聴のスキル
・コンプリメントのスキル
・評価面談で大切にすること
・評価面談のシナリオ構築のポイント
・評価面談のシナリオ検討

8.自己の変革へ向けて
・マネジャーとしての変革課題を考える


まとめ・質疑応答

 

※この研修メニューはあくまでも参考です。お客様の要望に合わせて対応いたしますので、何なりとご相談ください。 相談はこちら・・・