新潟の中小企業診断士(事業再生士、経営コンサルタント)のごあいさつ

 【ご挨拶】

ここ数年間の間に中小企業の経営環境は大き変化し、資金繰り難に陥っている数多くの企業があります。これらの企業は、経営に問題があったからこそ、そのような状況に陥ってしまうという事は否定しませんが、「資金繰りの失敗」「経営者の判断ミス」「経営努力不足」と、間単に片付けてしまうのはとても簡単な事です。しかし、何とか新潟県内中小企業に事業再生に少しでも力になればという想いからこのホームページを立ち上げましたので、よろしくお願いします。

 takeda01  IMG_1216.jpg

【 支援実績(過去3年間) 】

〇企業再生関連 
H15より中小企業再生支援の外部専門家として、36社の企業再生支援に携わる。特に、平成17年に新潟市の株式会社T社(鉄工業)への企業再生支援は、再生スキームとしてDDSを活用し、経営改善指導を実施した結果、V字回復を実現した。また、新潟商工会議所の経営安定特別相談室の専門指導員としてH17より12社の経営改善計画作成を支援。その他、H19年には、新潟商工会議所及び新潟商工会連合会より再チャレンジ事業として7社の企業再生支援計画策定支援を実施した。
〇経営革新関連
H17からの4年間で経営革新支援アドバイザーとして25社に対して経営革新計画策定支援を実施。また、新潟県内の商工会や商工会議所の経営革新塾や創業塾の講師として数多くの講演実績がある。その他、日本経営品質賞及び新潟県経営品質賞審査員を経験した。
〇IT関連
ITコーディネーターとして、毎年、IT経営革新塾の講師やIT化指導を年6社程度実施。さらに、ITを活用した管理会計・原価管理によるコストダウン支援も3社実施した。また、ブログを使ったホームページの指導もH22より取り組み始めている。
〇人事・労務関連
特定社会保険労務士として、成果主義型賃金制度及び人事考課制度5社導入した
〇管理者研修
リーダーシップ、部下の育成、コーチング研修を毎年、数回実施している。
○経営診断業務
H17からの3年間で商工会などの依頼により50社以上の診断・指導業務を実施した。

【現在の公職・委員】
・新潟県中小企業再生支援協議会 外部スタッフ、新潟市 経営アドバイザー
・新潟商工会議所 経営研究員会副委員長、新潟市情報系ベンチャー支援事業 審査員、
・中小企業基盤整備機構 経営支援アドバイザー、新潟ニュービジネス協議会 幹事、新潟市IPC財団 監事
・中小企業診断協会新潟県支部 支部長、新潟商工会議所・商工会連合会 専門指導員
・新潟商工会議所 創業支援担当、経営安定特別相談室専門相談員
・にいがた産業創造機構 登録専門家 など