資金繰りに困っている新潟県の経営者へ!!事業再生(経営改善)する方法をお教えします(無料)

なぜ、経営危機に陥った企業が事業再生できるのか?
〜 事業再生方法と銀行交渉術の秘密教えます 〜

P1000348.jpgいつもお世話になっております。新潟県内の中小企業経営者に大切なお知らせがあります。
 あなたの企業では、資金繰りにお困りでないでしょうか?もしくは、設備投資への資金調達が難しいと感じてはいないでしょうか? 

ご存知のように、実力がどんなにあっても、資金がないと話になりません。しかし、金融機関から資金調達するのはとても難しい。というか、何をやれば効果的かわからない。そんな悩みはないでしょうか?

 申し遅れました、私は武田中小企業診断士事務所の代表の武田と申します。中小企業の事業再生を専門にコンサルティングをしている事務所です。また、私は事業再生に関して、国際的に通用する高度な知識と経験を有する資格であるCTP(認定事業再生士)を取得しており、事業再生に関する必要かつ十分な知識と経験を有し、再生計画の策定および実行ができることが証明されております。

また、希望者には、私が直接に無料経営相談(電話で30分)をさせていただきます。
さらに、資金調達や事業再生のノウハウが凝縮された小冊子もプレゼントします。

なぜ、私が「経営相談」や「小冊子」の提供を無料で行うのかの理由は2つあります。1つは、純粋に新潟県の中小企業者のお役に立ちたいから。何も手を打てずに倒産した企業は数多くありますので1社でも多くの企業を救いたいと思っているからです。もう1つの理由は私のビジネスのためです。今回の小冊子に満足して頂けたら、何社かは無料相談を受けたくなり、最終的に事業再生コンサルティングに申し込むと読んでいます。ですので、小冊子や無料相談と言えども出し惜しみは無しです。

<追伸>
今回の小冊子提供や無料相談(電話代は別)は、無料ですので1円もかかりませんまたこちらからしつこく営業することもありません。忘れる前に今すぐご連絡ください。

武田中小企業診断士事務所に事業再生(経営改善、資金繰り、銀行交渉)の相談がある場合は、お電話よりお申込みください。

▼▼お電話でのお問い合わせはこちら▼▼
TEL : 025-276-7732
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 武田(たけだ)

メールでの事業再生(経営改善、資金繰り、銀行交渉)の相談はこちらまで 

事業再生のに役立つ無料小冊子(PDF版)プレゼント!!

saisei-book(hyosi).bmp なぜ、経営危機に陥った企業が再生できるのか?
〜 事業再生方法と銀行交渉術の秘密教えます 〜 
 <目 次>
1.自社の現状分析から再生スキームを検討する
2.事業再生の可能性を判断する 
3.事業再生計画を作成する
4.具体的改善策(各種リストラ)を見てみる
5.銀行と交渉する
6.事業再生の検討
7.事業再生手法の検討
8.業種別改善手法のポイント
9.事業再生事例

 

お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
会社名(必須)

(例:山田商事株式会社)
郵便番号

(例:123-4567)
半角でお願いします。
都道府県

(都道府県を選択して下さい。)
住所

(例:新潟市江南区北山1-1-1)
TEL

(例:024-123-5678)
半角でお願いします。
役職

(例:部長)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします)入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。
このメールが到着後、約1週間程度でメールまたは郵送します。

中小企業診断士(認定事業再生士、経営コンサルタント)である代表の挨拶

 < ご 挨 拶 > 

 ここ数年間の間に中小企業の経営環境は大きく変化し、数多くの企業が資金繰りが困難に陥っており、経営改善指導による事業再生支援を実施しないと倒産の可能性が大きくなってきています。これらの企業は資金繰りの失敗」「経営者の判断ミス」「経営努力不足」などの経営に問題があったからこそ、そのような状況に陥ってしまうという事は否定しませんがと、間単に片付けてしまうのはとても簡単な事です。しかしながら、私が知っている限り新潟県内の多くの中小企業はどうしてよいのかかわらず、結果が出ない状況です。

私は、このような中小企業者に対して「身近な中小企業の町医者」として事業再生、経営改善、資金繰り対策の支援を本格的に行っていこうという想いからこのホームページを立ち上げましたので、よろしくお願いします。 保有資格は、中小企業診断士、認定事業再生士(CTP)、特定社会保険労務士、ITコーディネータ、ファイナンシャルプランナー(AFP)、日本経営品質協議会セルフアセッサーですので、幅広い相談が可能です。 また、当事務所だけでは解決できない案件は、公認会計士、税理士、弁護士等との連携により、解決していますので、ご安心ください。

専門分野は中小企業に対する「事業再生支援」、「Webマーケティング支援」、「賃金・人事考課制度導入」「IT化支援(ブログを活用したホームページ作成支援など)」、「管理者を中心とした人材育成研修」、「原価管理」 です。

参考までに、下図は経営改善や資金繰り対策による事業再生への相談でした。

IMG_1210.jpg  IMG_1206.jpg 

事業再生の経営改善コンサルティングメニューは以下の通りです。

  • 経営改善計画策定、資金繰り改善、金融機関との交渉
  • Webマーケティングによる売上向上支援 
  • 人事・賃金制度構築、人事考課、就業規則作成
  • ビジネスブログを活用したホームページ作成
  • リーダーシップやコミュニケーション強化のための各種研修
  • 製造業及び建設業の原価管理制度導入

事業再生の経営改善コンサルの内容を詳しくお知りになりたい方はこちらまで

新潟の中小企業診断士(事業再生士、経営コンサルタント)の実績

< 支援実績(過去3年間) >

〇企業再生関連 
H15より中小企業再生支援の外部専門家として、36社の企業再生支援に携わる。特に、平成17年に新潟市の株式会社T社(鉄工業)への企業再生支援は、再生スキームとしてDDSを活用し、経営改善指導を実施した結果、V字回復を実現した。また、新潟商工会議所の経営安定特別相談室の専門指導員としてH17より12社の経営改善計画作成を支援。その他、H19年には、新潟商工会議所及び新潟商工会連合会より再チャレンジ事業として7社の企業再生支援計画策定支援を実施した。
 〇経営革新関連
H17からの4年間で経営革新支援アドバイザーとして25社に対して経営革新計画策定支援を実施。また、新潟県内の商工会や商工会議所の経営革新塾や創業塾の講師として数多くの講演実績がある。その他、日本経営品質賞及び新潟県経営品質賞審査員を経験した。
 〇IT関連
ITコーディネーターとして、毎年、IT経営革新塾の講師やIT化指導を年6社程度実施。さらに、ITを活用した管理会計・原価管理によるコストダウン支援も3社実施した。また、ブログを使ったホームページの指導もH22より取り組み始めている。
〇人事・労務関連
特定社会保険労務士として、成果主義型賃金制度及び人事考課制度5社導入した
〇管理者研修
リーダーシップ、部下の育成、コーチング研修を毎年、数回実施している。
〇経営診断業務
H17からの3年間で商工会などの依頼により50社以上の診断・指導業務を実施した。

【現在の公職・委員】
・新潟県中小企業再生支援協議会 外部スタッフ、新潟市 経営アドバイザー
・新潟商工会議所 経営研究員会副委員長、新潟市情報系ベンチャー支援事業 審査員、
・中小企業基盤整備機構 経営支援アドバイザー、新潟ニュービジネス協議会 幹事、新潟市IPC財団 監事
・中小企業診断協会新潟県支部 支部長、新潟商工会議所・商工会連合会 専門指導員
・新潟商工会議所 創業支援担当、経営安定特別相談室専門相談員
・にいがた産業創造機構 登録専門家 など

武田中小企業診断士事務所の事業再生(経営改善、資金繰り、銀行交渉)実績やサービス内容について、ご不明点やご相談などございましたら、お電話よりお気軽にお問合せください。

▼▼お電話でのお問い合わせはこちら▼▼
TEL : 025-276-7732
受付時間 : 9:00〜17:00(土日祝祭日は除く)
担当 : 武田(たけだ)

 

また、メールでの事業再生(経営改善、資金繰り、銀行交渉)などの質問等はこちらまで

 

経営コンサルタントナビ